前へ
次へ

世界史に出てくる人名をどう暗記するか

社会の一つとして歴史があり、小学校や中学校でも学びます。
ただ中学校までに出てくる歴史の大半は日本史で、日本史と関係のある部分で少し日本以外の国が出てくる程度になります。
高校になると歴史も2つに分かれて日本史と世界史になり、中学の歴史をより詳しくした内容として日本史を学びます。
世界史に関しては学校においてはほぼ初めて学ぶ内容となり、日本史の時のように分かることと分からないことが混在する状態ではありません。
世界史を学ぶ上では歴史上の登場人物を知る必要があり、慣れていないと暗記が出来なくてなかなか定期テストで点数が取れないときがあります。
このとき注意したいのは単なる丸暗記で済ませないことでしょう。
それをしても意味がありませんし、同じような人名も多いので余計頭がごちゃごちゃしてきます。
誰がいつ何をしたのかをきちんと整理して色々な内容をセットにして覚えると良いでしょう。
流れがつかめるようになれば同じような人名も区別が付けられるようになります。

Page Top